<   2006年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

燃えるモミジ

真っ赤に色づいたモミジがクラブハウス脇で皆さんの来場をお待ちしています。
赤からオレンジにグラデーションがかかり見事な色合いで我々の目を楽しませてくれています。
f0096067_15184945.jpg

f0096067_15191324.jpg

[PR]
by syosenkyo-cc | 2006-11-24 15:21 | 自然 | Comments(0)

夕焼けの富士

前回の昼間の富士山と雰囲気を変えて夕方の富士山を撮影しました。
西日を受けてオレンジに染まっていますが、左側の稜線をよく見ると雪煙が上がっていて風が強いのが分かります。寒そうです。
f0096067_830545.jpg

f0096067_113796.jpg

[PR]
by syosenkyo-cc | 2006-11-13 08:34 | 富士山 | Comments(0)

久しぶりの富士山

f0096067_13164829.jpg

今朝は一段と冷え込んでおり、昨日の強風もありきれいな富士山が姿を見せてくれました。
雪の量も増えていました。富士山はもう冬を迎えているようです。
[PR]
by syosenkyo-cc | 2006-11-08 13:18 | 富士山 | Comments(0)

紅葉真っ最中

昇仙峡カントリークラブではコース内の木々が色づき、紅葉の見頃を迎えています。
写真のアメリカフーは10月中旬にピークを迎えており、他の木も赤、黄、オレンジと色とりどりにわれわれの眼を楽しませてくれています。
すでに落葉したものもありますが、11月上旬まで楽しめそうです。
f0096067_16414144.jpg

f0096067_1642476.jpg

[PR]
by syosenkyo-cc | 2006-11-02 16:45 | 自然 | Comments(0)

鳥三昧

ヤマセミ
f0096067_15563473.jpg
大型のカワセミ類で、白と黒のまだら模様が特徴。頭には冠羽(かんむりばね)があり、ときおりこれを立てる。のどと腹が白く、胸には帯がある。おもに谷川や山間の湖にすみ、魚を食べる。水面に突き出た枝などで、魚がくるのを待ち、ダイビングしてくちばしでくわえる。空中でホバリングして、魚にねらいを定めることもある。 D200+500mm/f4P+1.4テレコン

カワセミ
f0096067_1556531.jpg
くちばしが長く、するどい。頭が大きく、尾が短い独特の体型である。背は青、翼の上の面は緑、腹はオレンジ色、のどと腹のわきが白で、きれいな鳥である。川や湖、海岸、公園の池などにすむ。枝の上やホバリングで小魚を見つけ、ダイビングしてとらえる。川の土手などの土に穴を掘って巣をつくるが、水から離れたところにもつくる。 D200+500mm/f4P+1.4テレコン

ジョウビタキ
f0096067_1557942.jpg
オス(写真)は頭が白く、顔が黒、胸から腹はオレンジ色。メスは頭、胸がかっ色で腹はオレンジ色。オス・メスともに翼に白い模様が目立つ。足は長い。草原や農耕地、市街地などの開けた環境にすむ。電線や枝の先、くいの上など、見通しのよいところでヒッヒッとよく鳴く。冬には、オスもメスもそれぞれがなわばりをつくる。木の実をおもに食べる。 D200+500mm/f4P+1.4テレコン

キセキレイ
f0096067_15575737.jpg
食性は動物食で、日中は水辺を歩きながら水中や岩陰などに潜む虫やクモなどを捕えて食べる。また飛んでいる虫を捕まえるフライングキャッチをする様子も観察される。 夜は近隣の森などに塒を取る。地鳴きは「チチン、チチン」で、ハクセキレイに似るがやや高め。飛翔時に鳴く。
D200+500mm/f4P+2.0テレコン
[PR]
by syosenkyo-cc | 2006-11-01 16:08 | | Comments(0)