若いツバメ

f0096067_1457132.jpg

ふと見上げると、ツバメが南洋から戻っていました。 
ハウス玄関横のこの天井は彼らの定番位置です。今年も無事に子育てができそうで一安心です。
ときどき、事務所に入ってきたり、カート室に閉じ込めて警報が出ると夜中に私の家に警備会社から電話が
きたりと大変ですが、やはり季節の風情を感じます。
ツバメと言うと、私のような鉄道ファンは特急「つばめ」がすぐに頭に浮かびますが、若い頃は、「ツバメ」になり
たいと思っていました。しかしお誘いはありませんでした、残念ながら。

f0096067_1457414.jpg

というわけで、今日はゴールデンウィーク初日ということもあり、さらに「お肉コンペ」の開催ということで、ほぼ
満員のお客様です。 どうです、このサーロインとリブロース! その他にもすき焼き用、焼肉用などいろいろ
な肉が、山と積んであり、大勢の方に当ります。 いいですねぇ、連休初日に体力をつけていただき、あとは
野とな、山となれ、で行楽地への渋滞も苦になりません。  
5月の「復興支援コンペ」は、さらに強力で3人にお一人くらいの確率で何かが当ります。さらに参加費は
無料です!ご期待ください。                                              (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-04-29 15:39 | Comments(0)

N・Nコンビ

f0096067_15344289.jpg

今日は風が強いです。 木でも倒れていないかとコース内をウロウロしていましたら、N課長がグリーンの
端っこを切っていました。 そこで早速インタビューしようとしましたら、早足でカッターが進みますので、なか
なか追いつけず、あたふたしているうちに、N係長が現れ、芝の根っ子をちょん切っていると教えてくれました。
そうです、洋芝系のグリーン内に周りの高麗芝が侵入し、いつの間にか高麗グリーンになってしまうのを防ぐ
ために、なわばりを広げようとしている高麗芝の根を切っているのです。
いや~、たいしたものです。このエッジカッターという機械! これなら髪の毛のすそもスカッときれいに揃い
そうですが、やめたほうが良いと思います。意外と重いので。しかも皮まで剥げそうなので。

f0096067_15381697.jpg

切った溝にN係長が細かい砂を入れていきます。 いや~、渋いですねぇ、砂を入れる缶のへこみ具合!
この機械は「目砂散布機」といいますが、均一に撒くには一定のスピードが要求されますので、前日に奥さん
とけんかしたとか、パチンコで負けたとか、心の不安定な時には手を出さないほうが良いです。。
そういえば、このブログはNさんの登場が多いです。実際、「中村」などにいたっては5人もいますので、登場
頻度が高くなっても仕仕方ありません。今回のエッジカッターはN・Nコンビの提供でした。        (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-04-27 16:51 | Comments(0)

4月度月例杯 Bクラス

f0096067_1494269.jpg

昨日、4月の月例杯Bクラスが開催されました。
上位結果は以上のとおりです。 ご入賞おめでとうございます。
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-04-25 14:11 | 競技結果 | Comments(0)

冷やしたぬきそば

f0096067_1154830.jpg

どうです、目にも止まらぬ手さばきで、そばを洗っています。
そばにとって、水も食感に大きく影響する大事な調理仲間です。なんたてたって、ゴルフ場の水は「茅ケ岳
の天然水」ですので、ミネラル分もあり、おいしく仕上がります。
(お知らせ)昇仙峡CCの水がいかに優れているかは、3月30日のブログの能書きをご覧ください。

そういえば、以前にそば粉を買ってきて、そば打ちをしたことがありますが、最中はすっかりそば職人になり
切って、このまま店が開けるんじゃあないの、くらいの勢いでしたが、茹で上げたらバラバラになってしまい
ました。長いので5㎝くらいでしたので、食べるのに苦労し、皆いやいや食べていました。それ以来、そば粉を
買わせてもらえない私でした。

f0096067_1161424.jpg

できました。新メニュー「冷やしたぬきそば膳」です。
昨日は雨模様で、少し寒いくらいでしたので、注文はほとんどなく、気合を入れていたN店長もがっかりして
いましたが、今日は満員で、しかも打って変わってスッキリの汗ばむくらいの春晴れですので、大好評です。
真ん中に乗っているのはアイスクリームのように見えますが、実際、これは半熟卵です。さわやかな具材と
卵が織りなす風味をご賞味ください。                                        (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-04-24 15:35 | Comments(0)

売り切れ御免!

f0096067_13294221.jpg

どうです、このみずみずしさ! 北杜市の山林で採れた天然の「うど」です。
いいですねぇ、酢味噌に天ぷら、味噌汁、きんぴらと、何で食べても春の大地の息吹を感じます。
この「うど」は、山菜採りの名人として知る人ぞ知る「中山さん」が、北杜市の山林を駆け巡り、採ってきた
貴重な天然ものです。天然ものは栽培と違って背丈が低いですが、味と香りは比べ物になりません。

山菜採りといえば、子供の頃、この季節になると、田んぼのあぜ道や土手でノビルを採って、家で卵とじにして
もらい、それに肉屋さんで買ったコロッケ1個、最高のディナーでした。 以外とおぼっちゃまでしたから...。

f0096067_1455772.jpg

そこで早速、今日から「売り切れ御免」で販売を始めました。 5~6本入って500円!の特別販売です。
日頃、「うどの大木」といわれている人も、これを食べれば、普通の「うど」に戻れるかも知れません、おそらく。
                                                               (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-04-23 15:31 | Comments(0)

ひらけチューリップ

f0096067_16372053.jpg

またまた花です。なんせ風薫る季節ですので、あっちもこっちも花満開です。
しかしチューリップは開きそうで、なかなか開かないところが、今か今かと待つ洋風な風情を感じます。
洋風な風情とはなんなのか、よくわかりませんが、なんとなく...。
そういえば、昔「ひらけチューリップ」という歌がありました。間寛平さんです。B面は「アタレ宝くじ」だったと
思います。 いや~、懐かしいですねぇ、パチンコ台のチューリップ! 開くとワクワクしたものです。

ワクワクといえば、チューリップの花言葉は、「愛」だそうです。しかし色によって「愛」の意味が違うのだそう
です。 例えば、赤は告白、紫は永遠の愛、ピンクは愛の芽生えなど、いいですねぇ、ロマンチックでドキドキ
します。 しかし黄色は大変です。 実らない恋、望みのない恋だそうです。 
いや~しかし、私は黄色でも良いですから、誰かからもらいたいと思う今日でした。 なんとなく...。  (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-04-22 17:08 | Comments(0)

4月度月例杯Aクラス

f0096067_11161171.jpg

17日に開催されました「月例杯Aクラス」の成績です。
ご入賞おめでとうございます。
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-04-22 11:19 | 競技結果 | Comments(0)

花より団子

f0096067_14261789.jpg

どうです、この鮮やかなピンク!
何の花でしょう、そうです「花もも」です。この木は花を楽しむために品種改良された桃の木だそうですが、
一応とても小さな実が成り、さらに一応、食べてみますと初期の桃の味がします。いや~、たいしたものです。

実は、何年か前に富士山№1ティ周りに4本を植えましたが、やっとここまで大きくなりました。しかし、いまは
3本だけです。なぜかというと、まだ木が小さい頃、この一帯の芝を刈り払いしていた(中)が、うっかり、勢い
余って、かわいそうなことに、ちょん切ってしまいました。いまだにざんげの日々を送っており、桃の季節には
人一倍、桃を食べています。固いやつを。
今日もたくさんのお客様にご来場いただき、カートも「花もも」と「桜」の間をさっそうと通過していきました。

f0096067_14275212.jpg

というわけで、お花見といえば、まんじゅうです。
またまた新しい「やわらか塩味生大福」の登場です。国産大豆を赤穂の塩で練り上げた塩つぶあんと、
クリームが絶妙なバランスで口の中で広がります。生だけに要冷蔵ですが、きちんと保冷剤入りのケースに
入っていますので安心です。 これからの季節、お花見や、釣りや、ハイキングや、渋滞中の車の中や、
お茶を飲みながらの縁側での昔話のお供に最高です。                           (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-04-21 15:23 | Comments(0)

出ました!

f0096067_16361897.jpg

出ました、水が。 
2月下旬から工事を開始し、降雪やらなにやらで中断しながらの工事でしたが、完了し水が出ました。
どうです、この勢い! 水圧が心配されましたが、これだけ飛べば充分です。
これで今年の夏は、南アルプスの№2と№9の散水は、夜間の自動散水ができるようになりました。
いや~、助かります。今までは移動式スプリンクラーをえっちらと時間を見ながら動かしたり、消防士のように
水びたしになりながら、ホース散水をしていましたが、これでこの2ホールはスイッチをひねるだけです。

なんとか作業の人間関係も、そこは大人同士!というわけで、うまくいったと思われますが、実際、そうでも
ありませ。やはり真ん中に通訳のО君が入らないとダメでした。おかげでОくんは、ますますやせました。
血液判断は好きではありませんが、B型とB型の間にAB型ですから、なかなか大変ですが、水は出ました。
残りのホールが楽しみです。 来年以降になりますが。                             (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-04-18 17:14 | Comments(0)

どうです、千葉産!

f0096067_14472481.jpg

届きました。
5月28日開催の「復興支援コンペ」の賞品の一部を、一足先に社員有志で取り寄せました。
先に食べちゃいますが、すみません。
どうです、野菜セット!「なす、にんじん、だいこん、ながねぎ、とまと、菜の花、ピーマン、サトイモなどなど」、
新鮮な旬の野菜が盛りだくさんです。その他、落花生に豆菓子、みそピーナッツに明太昆布など、ごはんの
おかずに、お酒のつまみに、癖になりそうです。私は、ほぼ毎晩、テレビでも見ながら、落花生をバキバキと
割り、ポリポリと際限なく食べていますが、今夜はなんてったって千葉産ですので、楽しみです。

お願いしました「わいわい水郷産直便」さんには数十種類のご当地食がありますので、賞品を選ぶのも大変
です。なるべく大勢の方に当りますよう、いろいろなものをご提供する予定です。お楽しみに。
因みに「野菜セット」を注文したのはYマスターです。さすが主婦です、新鮮さと量の多さに感激していました。
さらに因みにレストランのN課長は「玉締め一番絞り胡麻油」というマニアックなものを注文していました。
料理の味がさらに引き立つそうです。 さすがチャーハンを作らせたら天下一品と自慢するN課長です。
今度作ると言って、いまだに食べさせてもらっていませんが...。                     (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-04-16 15:33 | Comments(0)