<   2011年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

アカシアの木

f0096067_15594880.jpg

今日の昇仙峡カントリークラブです。
なかなかの曇り空ですが、アメリカフウの紅葉が一段と鮮やかになりつつあります。
そういえば、以前ゴルフ場内には、もともと生えているはずのないアカシアの木が多い、と書きましたが、なぜ
かといいますと、隣接するサントリーのワイナリーでは、昔、ひつじも飼っていたそうです。それらのひつじの
皆さんが、やたらと外へ出ないよう、周囲にトゲのあるアカシアを植えたことが始まりだと、十数年ほど前に
ワイナリーの長老さんから聞いたことがありました。
それからが大変です、あちこちに種が散らばって、北は八ケ岳№2周辺まで、東は富士山№5ティ裏あたり
まで分布が広がり、ほっておくと、どんどん大きくなりますので、主だったところは毎年、1mくらいになる前に
切らなければなりません。 いや~、こうなったら、どうせアカシアだらけですので、ひつじでも飼いますか。
ラム肉のジンギスカンに毛糸のウェアなど、いろいろと事業の拡大が狙えそうです。
でも、ひつじの数を数えるうちに寝てしまいそうですので、やめます。         (最近寝つきのいい(中))
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-09-30 16:59 | Comments(0)

エイジシュート

f0096067_1630462.jpg

本日、昇仙峡でエイジシュートを達成されました小澤様の記念コンペを、開催していただきました。
たくさんの皆様にご来場いただき、また賞品もたっぷりとお買い上げいただきまして、ありがとうございました。
いや~、それにしても81歳でスコア78はすごいです。
さらに本日ご参加いただいた方の中で、最終ホール1メートルのパットを決めればエイジシュートというところ
で、カップの周りをくるっと回ってしまった、という惜しい場面もあったようです。 ということは、まあみなさんの実力もさることながら、昇仙峡はエイジシュートの出やすいラッキーなコースかも知れません。
エイジシュートを狙っていらっしゃる方は是非、挑戦してください。
ということで、賞品の中に写真のような賞がございましたので、私もあやかり早速、胸に貼ってみました。
まあ、今現在、ハーフでエイジシュート達成できるかどうかの瀬戸際ですが...。            (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-09-29 16:54 | Comments(0)

農林○○号

f0096067_1684531.jpg

いよいよ、ごはんや、さんまが美味しい秋が近づいてきました。
そこで、毎年大好評の「新米コシヒカリカップ」を11月3日(祝)に開催します。
なんてったってお米の王道ですから、コシヒカリは。 ものの本によるとコシヒカリは先祖の「農林1号」と「農林
22号」の交配から始まって、その後いろいろあって「農林100号」と名づけられたそうです。
しかし「南越17号」とかいうのもあるらしいんですが、そのあたりからだんだんややこしくなってきましたので、省略して、その後またいろいろあって、子品種には、あの「ひとめぼれ」や「あきたこまち」などがあり、さらに
いろいろあって、ひ孫品種には「きらら」などがあるそうです。いや~、なかなか「農林○○号」は奥が深すぎて
よくわかりません。
まあ、とにかく美味しいお米を当てて、さんまと大根おろしとで召し上がってください。ちなみに、私んちは昨夜
さんまでしたが、1匹120円だったそうです。例年の相場より高い気もしますが、120円で幸せな気持ちにな
れますので安いものです。 
もしかして、さんまにも「水産○○号」とかあるのかしら.と思うと気の遠くなる今日でした。        (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-09-26 17:10 | Comments(0)

○○系

f0096067_12363648.jpg

始まりました! 復活しました! 石焼きいもが! いよいよ食欲の秋です。
まだ日中の気温が27度くらいまで上がるこの時期に、なかなかお求めいただけるかどうか、まだかき氷の
ほうが良いのではないかと、明け方まで寝ながら考えた結果、今日から本格的に販売を始めてみましたら、
これまた大変で、スタート時に予約が数本入るなど好調な出だしで、最終的には今日の予定の20本以上が
完売しました。みなさんありがとうございます。 

f0096067_12373018.jpg

どうです、今回のさつまいもは、千葉産「ベニアズマ(農林36号)」で、定番中の定番の食感です。
5月に震災復興支援コンペの際に、お世話になりました「わいわい水郷産直便」さんからの入荷で、冬になる
と、金時などの高系14号も出回りますので楽しみです。それまでは定番ベニアズマです。
まあ、私は鉄道ファンでもありますので、20系客車とか、80系電車とか、なかなか詳しいのですが、最近は
サツマイモについても○○系とか○○号とか、だんだん詳しくなってきました。この分でいくと、1~2年後に
は、ジャニ系とか、秋葉系とか、出会い系とか、いろいろと詳しくなりそうで大変なビジュアル系の私でした。
                                                            (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-09-25 17:16 | Comments(2)

9月度月例杯Bクラス

f0096067_15212982.jpg

本日、9月度月例杯Bクラスの競技が開催されました。
秋の気配を感じるさわやかな1日となりましたが、そんな中、さわやかに入賞されました皆様は、ご覧のとおり
でございます。おめでとうございます。
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-09-25 15:21 | 競技結果 | Comments(0)

練習場のボール

f0096067_13145560.jpg

2トンダンプの荷台に詰まれたこのゴミのようなものは何でしょう?
このままですと不法投棄の山に見えてしまいますので、チラッと3個ばかり袋から出してみました。
そうです、ボールです。袋の中身はすべてボールです。近隣の練習場でボール入れ替えのためなどで不要と
なったボールをいただいて、当ゴルフ場の練習場で使わせていただいています。
今回は長坂ゴルフ練習場さんからのご提供で、力仕事の得意なM支配人とNプロのマッチョコンビで、出かけ
ていただいてきましたが、Nプロが道を間違え白州方面まで行って引き替えし、さらに力仕事で体力を失い、
何かくれ~、と言っていましたので、優しいОくんが飴を1個あげていました。
いや~、なかなかゴルフ場はNプロの体力といっしょで、零細企業ですので、大変助かります。
以前には白根ゴルフスタジアムさんからもいただき、これで当分の間、補充の必要もなく助かります。

次はお客様を募集していますので、是非お早めにご来場いただき、練習場でウォームアップしてください。
当ゴルフ場の練習場は、富士山に向かって220ヤード打ちっぱなしの気持ちのよさに加え、一度でいろいろ
な練習場のボールが味わえるという特典もついています。 しか~し、あまり飛ばさないでください、とNプロ
が言っています。どうやら220ヤードのネットを越えて林まで飛び出したボールが、住み着いているイノシシ
の生活を脅かしているようです。というのは表向きの理由で、じつはボールの回収が大変なのだそうです。
飛ばすなと言われると、飛ばしたくなるのが人の情で、私なんぞは思いっきり振り切ります。
まあ、ボールは地を這ってモグラの生活を脅かしていますが...。                     (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-09-24 14:47 | Comments(0)

爪あと

f0096067_13251987.jpg

昨日は台風ロウキーの直撃で、クローズとさせていただきました。
早速、朝一番で見回ったところ、大変なことになっていました。八ケ岳№2グリーン横の桐の木が途中から
折れて、カート路をふさいでいました。 いや~、久しぶりにすごい風でしたから、無理もありません。
しかし吹き荒れる時間が短かったせいか、フェアウェイに散らばっている枝等は、それほどでもなく、スタート
時間を9時に繰り下げ、コース管理と男性社員とで午前中には片付けが終わりました。

f0096067_13255529.jpg

やれやれと思っていましたら、南アルプス№1グリーン手前でアカシヤの木が倒れていました。さらに折れた
枝や葉っぱが一面に散らばり、えらいことになっていました。今日は南アルプスはクローズですので、ここは
午後一で片付けることにしました。アカシヤは根が浅く、大きくなるといつ倒れるかと、なかなか心配です。
何故か、場内にはアカシヤが多いのですが、その理由はまた後日。

f0096067_13262664.jpg

さらにやれやれと思ってハウスで一服していましたら、Hキーパーから南アルプスの6番が崩れている、との
ことで、明日プレーに支障が出るようだと大変だと思いながら、カートで向かいましたら、それほどたいしたこと
なくてよかったです。とはいっても片付けと芝張り補修は大変ですが。
どうやら法面上の側溝が折れた枝や葉っぱで詰まってしまったようです。前日までに完璧に側溝掃除をした
のですが、おそるべし台風ロウキーの爪の引っかきでした。 まあ私くらいになると、能あるなんとかで、いつも
爪を隠しているので、近寄っても心配ありませんが、おそらく...。                     (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-09-22 14:05 | Comments(0)

Aグリーン更新作業

f0096067_11224788.jpg

秋のグリーン更新作業をAグリーンから開始しました。
穴あけ作業から始まり、バーチカル、目砂、施肥の順で行ないます。写真は穴あけを完了した南アルプス№5
グリーンです。 どうです、この耕し具合! 耕すといっても畑や田んぼのように、全部ひっくり返すのではなく
数ミリの穴を無数に開けることで、固くなった床土の透水性を高め、土中に酸素を送ります。
しかし、この掘り返して飛び出た土は、どうなるのでしょう。

f0096067_11242934.jpg

そこで、スィーパーという芝刈りカスや砂を吸い取ってしまう機械の登場です。 機械の下から吸い取り、後に
ついている箱にどんどん溜まります。いっぱいになったら、軽トラックの荷台にグイ~ンとあけます。
ところが、何事もなく、穏やかに作業が進んでいるように見えますが、この作業の少し前に大変なことが起こり
ました。砂を溜めたあの箱が開かなくなってしまいました。どうやら開閉のモーターにいく電気回路に不良が
起きたようです。そこでムロチャンとHくんが、点検しましたが、なんせ雨が降り出す前に完了しなければなり
ませんので、え~い、今日のところは手動で行くぞと、砂が溜まると、両側から手で押し開けて荷台に落として
いました。私も1回目は、その場にいた都合上、しかたなく手伝いましたが、その後、そっと消えました。
いや~、1日で27ホールやらなければならないので、なかなか大変です。

Aグリーンの使用再開につきましては、養生も含めて順調に作業が進めば、10月3日前後となる予定です。
9日からはクラブ選手権予選も始まりますが、ご理解の上、ご協力をお願いいたします。        (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-09-20 13:10 | Comments(0)

マグロ

f0096067_15125100.jpg

23日の3連休から、いよいよ秋のメニュー替えです。 どうです、この「ネギトロ・マグロ刺身丼」! 
厚焼き玉子を境に赤身の刺身コーナーと中トロのネギトロコーナーとに分かれており、一度で2色食べた気分
になれます。当然、新鮮なマグロですので、とてもおいしいです。
そういえば、甲府市は1世帯あたりのマグロにかける年間支出額で日本一だそうです。消費量全体でも静岡
市に次いで2位だそうです。どうりで寿司屋さんが多いと思いました。私の家から車で5分以内でいける範囲
内にも3~4軒はあります。まあ私はぐるぐる回っている店しか行けませんけど...。
しかし、こりゃあ大変です、皆さんマグロにはお口が肥えていますので、気合が入ります。
そこで私も、いよいよ秋の海釣りシーズンですので、そろそろイナダやカンパチでも釣りに行こうかと思ってい
ますが、ごくたまに、非常にたまに、本マグロの子供のメジマグロが、他の人に釣れているのを見ることがあり
ます。そんな時は、こっそりと自分が釣ったアジと交換したくなりますが、アジをマグロに偽装するのは、なか
なか大変ですので、やめときます。

レストランのメニューは、カルボナーラや、きのこそば、などの新メニューに加え、大好評の石焼きカルビも
復活しますので、お楽しみにどうぞ。                                        (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-09-19 16:00 | Comments(0)

暗示

f0096067_1559442.jpg

飛行機に乗って、雲の上から甲府盆地を撮影してみました、というのはウソです。
久しぶりに雲の切れ間から青空が広がり、昼頃には、広がりすぎて、とても暑い1日となりました。
しかし、台風のロウキーとソンカーが近づいておりますが、まあ大丈夫でしょう。ちなみにロウキーは男性の
名前で、ソンカーは「さえずる鳥」という意味だそうです。
いや~、ソンカーには近くでさえずって欲しくないですねぇ、大声でさえずりられたら、大変なことになります。

飛行機といえば、私は嫌いです。乗り物は鉄道ファンでもありますし、たいてい好きですが、飛行機に乗る
のはダメです。海外も何度かありますが、10時間以上、一睡もできませんでした。怖くて、さらに揺れた日
には落ちそうで...。昔は映画を見ても、字幕はないし、吹き替えもありませんでしたので、ひたすら画面を
見て気を紛らわしていました。
一番の克服法は、心身ともにリラックスできる暗示を自分に掛けること、などというのも、ものの本には書い
てありましたが、わかりました!これからはこれを応用して、このドライバーは絶対に曲がらない、と暗示して
打つことにします。これでスライスも出ません。チョロだったらスライスもへったくりもありませんが...。(中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-09-18 17:33 | Comments(0)