<   2011年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

シーダーローズ

f0096067_15324941.jpg

ヒマラヤスギのまつぼっくりです。 スギといってもマツ科で、別名ヒマラヤシーダーと呼ばれるそうです。
大きなまつぼっくりが地面に落ちて割れると、このようにバラの花のようになりますので、さらにこれを
シーダーローズというそうです。
いや~、今年はダメです、あまりまつぼっくりが付きませんでした。おもな収穫産地は南アルプス№6ティ横、
グリーン手前左側で、例年ですと、風が吹くたびに落ちたのを、腰が痛くなるほどかがみながら拾うのです
が、長老のFさんと現場にいきましたが、腰は痛くなりませんでした。
ダメといえば、私の来年の運勢もダメです、と「高○易断」にありました。それによると、病気、うつ、異性問題、
貧乏など、まとめてやってくるそうです。どうしましょう、大変なことになりました。
まあ、病気やうつ、貧乏はしょうがないとして、異性問題は気になります、何が起きるのでしょう。ここだけの話
ですが、あくまで家には内緒ですが、少しだけ楽しみ、のような気がします。

採れたまつぼっくりは、すぐにバラバラになってしまいますので、裏を木工ボンドで固めて、近日中にフロント
に置きますので、ご自由にお持ち下さい。クリスマスリースなどの飾りにぴったりです。        (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-11-30 16:08 | Comments(0)

11月度月例杯Bクラス

f0096067_1643311.jpg

本日、11月度の月例杯Bクラスの競技が開催されました。
入賞の皆様はご覧のとおりです。おめでとうございます。
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-11-27 16:44 | 競技結果 | Comments(0)

実力発揮

f0096067_12441218.jpg

お待たせしました、「焼きいも」の季節がやってきました。
どうです、この「高系14号」! いいですねぇこのタイトル! 「サツマイモの真の実力を味わえる季節...」
今年も「わいわい水郷産直便」(写真のサイト)さんにお願いして、おいしいサツマイモがもうすぐ届きます。
次の土曜日(3日)当たりから焼き始めますので、ご期待ください。
いや~、今の時代、ほぼ一年中、いろいろな食べ物が揃いますが、やはり旬のものは美味しいです。
たとえば12月でしたら、白菜、キャベツ、小松菜、春菊、牡蠣、タラ、ブリなどなど、なるほど、鍋料理がしたく
なるわけです。ものの本によると、冬に影響を受け易い臓器は腎臓だそうで、予防するためには体を温め、
免疫力をつけるビタミンやミネラルが豊富な緑黄色野菜や、うまみが増して薬効の高いねぎなどを食べる
と良いそうです。 うまくできています、自然界は。
ということで、私もそろそろ真の実力を人間界で発揮しようかと思いますが、スポーツ界、芸能界、音楽界、
経済界など、界がたくさんありますので、どれで発揮するか、あれこれと迷っている内に、年月が過ぎ、人間
界を去ってしまいそうな私でした。                                          (中)                        
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-11-26 13:52 | Comments(0)

水準

f0096067_1350524.jpg

今日の富士山です。
午後から、冷たい北西の風が吹き始めましたので、雲が東側の斜面に流れています。なんてノンキなことを
言っている場合ではなくなってきました。一昨日夜の雨が雪だったようで、まだらに白くなっていました。
雪の一番低い辺りは標高が2,000メートルを切っていると思いますので、いよいよ雪の心配をしなくてはなら
ない季節が近づいています。まあ昇仙峡はクラブハウスで標高550メートルですので、しばらくは大丈夫です
が、おそらく...。
そういえば標高はどこを基準しているのでしょうか。そこで早速調べてみました。東京湾の平均海水面という
のを基準にし、さらに国会前庭にある「日本水準原点」というのを用いて算出するらしいです。
いや~、水準といえば、「給与水準が低い」とか「学力水準が達していない」とか「能力が水準以下だ」とか、私
に当てはまるような言葉が並びますが、まあ、それはあきらめて、とりあえず「こづかい水準」だけは上げて
欲しいと思う私でした。                                                 (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-11-25 14:29 | Comments(0)

ホールインワン

f0096067_955549.jpg

先週の17日に八ケ岳№7で、18日に富士山№4で、なんと2日続けて、ホールインワンがでました!
しかもお2人ともに2回目の達成!!  おめでとうございます。
いや~、いいですねぇ、ホールインワン!そこで早速、達成確率を調べてみました。いろいろな意見があるよう
ですが、中級から上級のアマチュアで1/8000~1/14000回、ラウンドに換算すると2000から3000
ラウンドに1回ということになり、初心者も含むと確率はもっと下がるようです。 まあ、私が一応、中級として、
さらに無理して年間20ラウンドしてみると、これから達成するには、今までのゴルフ年数を差し引いて、75年
以内での達成が可能と出ました。 
これはもう大変です。130歳くらいまでゴルフを続けなければなりません。どうしたものでしょう...。 
といことで、もっと簡単に達成できるものはないかと、いろいろな確率を調べてみました。

 ・ガリガリくんの当り/25分の1  ・ロト6の一等/600万分の1  ・雷に当る/1000万分の1
 ・一週間後の雨予報/64%  ・おみくじの大吉/17%  ・3択を適当に応えて6問当て合格/27%

いや~、いろいろあります。まあ、当ってもうれしくないものもありますが、とりあえずガリガリくんあたりが確率
が高そうですので、挑戦しようかと思います。季節も寒くなりつつありますので、25本目だったら凍死している
かもしれませんが...。                                               (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-11-23 10:17 | Comments(0)

越冬

f0096067_950248.jpg

どうです、先日、いただいたビオラをすべて植えました。 何故かピントが甘いようですが、まあこんなもんです。 鉢植えしたビオラの皆さんも、ドウダンツツジの下で、越冬に備えお日様を思いっきり浴びています。
いや~、たいしたものです、越冬! テレビで南極越冬隊のドラマをやっていますが、厚い服とか着れる人間
でさえ、あんなに大変なのに、植物はどうしているのでしょう。
そこで早速調べましたら、どうやら弱い部分を枯死させ、地下の茎根だけで、なんとか生き延びているようです。
これはもう人間としても参考になります。弱い部分を無くせば、もう怖いものなしです。
最近「誘惑される意志」という本を読み始めてますが、といってもまだ3ページくらいで、すぐに心地よい睡魔
が襲ってきて、枕元に置くにはぴったりの本ですが、誘惑に負けた自分に対して、理由をつけることで正当化
する、と言うようなことが書いてありましたが、まさに私にぴったりです。 
冬の間にその部分を凍結させ、まっとうに生きたいと思いますが、春になると融けて元に戻りそうな私でした。                                                     
                                                            (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-11-22 10:06 | Comments(0)

イロハモミジ

f0096067_1572458.jpg

今日は昨日までと大違いで、なかなか寒いです。冬型の配置になったらしく、いよいよ冷たい空気が入って
くるようです。おかげで、ハウス横のイロハモミジもやっと紅葉らしくなってきました。
そういえば、今年の落葉はいつもより遅い感じがします。11月も下旬に近づくと、ナラの木の仲間たちも一斉
に葉っぱを落とし始めて大変ですが、まだ木には葉っぱがたくさん残っていて、さらにまだ一部は、それほど
色づいたりしてなかったりで、どうなっているのでしょう。
さらにそういえば、昼のニュースで甲斐駒ケ岳に例年より23日遅く初冠雪が観測されたと言っていました。
いや~、私は寒いのは苦手です。どのくらい苦手かと言うと、数学が苦手、ヘビが苦手、パプリカが苦手、と
おなじくらい苦手で、目の前に現れると固まります。
なんせ、前世は黒人だったような気がする昨今ですので、暑いのは意外と得意ですから、このまま何となく
このくらいの気候で行って、春にならないかなぁと、はやばや思う今日でした。               (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-11-21 15:43 | Comments(0)

11月度月例杯Aクラス

f0096067_179256.jpg

本日、11月度月例杯Aクラスが開催されました。
昨日の雨が少し残り、スタート時の頃は霧も出て、選手の皆さんは大変苦労されていました。
入賞者は上記のとおりです。おめでとうございます。
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-11-20 17:13 | 競技結果 | Comments(0)

まつぼっくり

f0096067_15121373.jpg

どうです、この「まつぼっくり」の団体! この木は駐車場周辺のドイツトウヒというモミの木に似た木です。
そこで早速調べましたら、マツ科ですの、どうりで、まつぼっくりを毎年沢山つけるはずです。さらに、別名では
スプルースと呼ばれるそうです。 あります、聞いたことが、スプルース! 私の持っているアコースティック
ギターの穴の開いた正面の板は、全部スプルースです。これはもう木を製材して、ギター職人になって販売
するしかありません。でも木を乾燥するのに10年以上かかるので、そのころには、この話も忘れていると思う
ので、やめときます。

そういえば、早いもので、あと1ケ月もすればクリスマスですが、この時期になると、ツリーに最適ないろいろな
まつぼっくりが、コース内に転がっています。カラマツやヒノキのかわいいサイズから、バラの花を広げたよう
なヒマラヤスギなど、ゴルフをしながら捜すのもなかなか楽しいです。
ちなみに人気のヒマラヤスギは南アルプス№1や、№6に沢山見られますので、この時期は南アルプスが
お薦めです。                                                       (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-11-16 15:50 | Comments(0)

1週間の思い出

いや~、カート線のことやなにやらで、ブログをサボっていましたので、「今週の出来事」のまとめです。
f0096067_9303783.jpg

カート線の断線ケ所は分らないまま土日に突入しましたが、あちこちほじくっても、それらしいところは見つか
りませんでしたが、幸いにも昨日、今日と断線の症状は現れていません。時々、わずかな時間だけ断線する
のが一番厄介で、いよいよヤマハにお願いし、超高性能探知システムで月曜日にみてもらいます。
そのため、八ケ岳は月、火、金とクローズとなります。

f0096067_9313372.jpg

11日の朝は、甲府盆地が雲の下に隠れていました。秋から冬にかけてよく見られますが、こういう日は「何だ
ようガスがかかっていて今日は大変そうだなあ」、などと思っても、ゴルフ場へ登ってくる途中から、だんだん
ガスも取れてきて、ハウスに着くころは突然青空が広がる、という感動の一瞬を向かえられます。

f0096067_9324936.jpg

12日は、毎週土曜日恒例のジュニア教室が開かれました。富士山コースの最終スタート後の№1レディス
ティでは、にぎやかな歓声がしばらく続いていました。

f0096067_9344060.jpg

いよいよビオラの季節です。今年もたくさんいただきましたので、昨日からせっせっと植え始めました。
冬季の気温が下がる時期には、一時的にしんなりしますが、春めいてくると俄然やる気が出て、愛らしい
花を精一杯咲かせて、楽しませてくれます。

f0096067_9333926.jpg

今朝の富士山です。甲府盆地はまだ眠りの中です。私もまだ半分は眠りの中のような気がしました。

いや~、ブログをサボると大変です。まあ、一週間内のことですから、何とか記憶もうすうす残っていますが、
これが1ケ月とかになったら、記憶喪失になったフリをして、街をうろつくしかありません。
そういえば、子供の頃、夏休みの絵日記を8月30日頃に、天気も大体晴れにして、気温も大体32度くらいにして、毎日「朝起きて歯を磨いて...」などと同じようなことを、まとめて書きながら、来年こそは毎日書こうと
心に決めながら、6年間がいつものように過ぎたような気がします。いくつになってもだめな私でした。 (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2011-11-13 11:19 | Comments(0)