雪かも

f0096067_15492970.gif

出ました!雪だるま!なかなか堂々として並んでいます。
今夜は本格的に降りそうです。甲府気象台のホームページから拝借しましたが、気象台が自信をもって、
並べていますので、間違いありません。
いや~、まいりました。なんとか、さらっと、雪かきする程度ですむくらいの積雪だと良いのですが。
クローズとなった場合、明日、ご予約いただいておりますお客様には、早朝、代表の方にご連絡させていた
だきますので、よろしくお願いいたします。                              2/28 (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2012-02-28 16:05 | Comments(0)

f0096067_17341366.jpg

本日、2月度月例杯競技のBクラスが開催されました
今日は気温も上がらず、寒い一日となりましたが、たくさんの選手の皆様にご参加いただきました。 
ご入賞されました皆様は、上記のとおりです。おめでとうございます。
[PR]
by syosenkyo-cc | 2012-02-26 17:44 | Comments(0)

雛飾り

f0096067_14225065.jpg

今日は大安ということで、お日柄も良く、早速、ひな人形を飾りました。
といっても、スペースの関係で、さらに飾り付け労働力の関係で、2段目の三人官女までですが、とくに飾り方
に決まりはないようですので、こんなもんです。しかし、お内裏様とお雛様の位置は古代ではお内裏様が向か
って右側と決まっていたようですが、近代の西洋化により向かって左側に変わってきたそうです。
そういえば、結婚式でも旦那は向かって左側に座っています。いや~、なかなかタメになりました。
子供の頃は、こんなこと考えてもみませんでした。やはり楽しみは食べ物で、一般的にはひな祭りの定番と
いえば、チラシ寿司、ハマグリのお吸い物、ひなあられだそうですが、幼少時に食べたのは、ひなあられと、
なぜか麦饅頭で、チラシ寿司とか見たこともありません。
まあ、それぞれひな祭りに食べる意味があるそうですが、私は男ですので深く考えず、しかも大人になりまし
たので、いよいよ、とりあえずチラシ寿司が食べたいと思う今日でした。

3月3日は「ひな祭りコンペ」ですが、一昔前までの甲府周辺では旧暦の4月3日を目標に飾り付けました。
そこでひな祭りコンペが終わっても当分の間、飾っておこうかと思います。まあ、すぐに片付けるのが面倒な
だけなのですが。                                              2/25 (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2012-02-25 15:02 | Comments(0)

メジロ押し

f0096067_1463635.jpg

何がなんだか分らないかもしれませんが、じつは「メジロ」が飛んできて、ハウス横のイロハモミジの枝にとま
っているところです。写真中央の少し右上に薄い緑色した羽が見えますが、これがメジロでした。
最近良く見かけるようになりました。ものの本によると、メジロは梅の花の蜜を好むようで、昇仙峡のあるこの
地区は梅の里として、途中にたくさんの梅の木がありますが、どうりでメジロだらけでメジロ押しです。
いや~、こうして見ると、モミジもだいぶ新芽が出てきて春の息吹を感じます。実際、今日は10℃を越え、
グリーンのシート掛け作業なんぞをした日には、汗ばむくらいの陽気になってきましたので、明日は18ホール
での営業ですが、おかげさまで満員に近くなってきました。
毎日がお客様でメジロ押しになるよう頑張ろうと、さらに気合が入った暖かい1日でした。   2/21 (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2012-02-21 15:32 | Comments(0)

f0096067_1705429.jpg

今朝の雲です。
とくに意味はありませんが、日頃、現実世界、物質世界に身を置いていますと、自然界の現象にたまに感動
します。昇仙峡は視界も開け、360度のパノラマの中で自然界の営みがお楽しみいただけます。
とか何とか言っていますが、単に、ネタがない今日でしたのでした。                2/19 (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2012-02-19 17:34 | Comments(0)

2月度月例杯Aクラス

f0096067_1619467.jpg

本日、2月度の月例杯Aクラスが開催されました。
今朝は、スタート時の気温がマイナスになるほど冷え込みましたが、たくさんの皆様にご参加いただき、
まだ凍てついたグリーンに果敢にチャレンジされていました。
入賞されました皆様は上記のとおりでございます。 おめでとうございます。
[PR]
by syosenkyo-cc | 2012-02-19 16:25 | 競技結果 | Comments(0)

邪気2

f0096067_1421951.jpg

これは何でしょう?
そうです、桃の木の枝です。たくさんつぼみが付いています。この時期、桃農家では、なるべく多くの実に陽
が当るよう、じゃまになる枝の剪定をします。剪定した枝は処分するのですが、厨房の「マグナムさちこ」さん
が、たくさんいただいてきました。つぼみが開き始めたら、ハウス内のあちこちに飾りますので、お楽しみに。
 
先日のブログでの邪気ですが、まあ、これだけ桃の花を飾れば、なかなか邪気も近づかないでしょう。
そういえば、ものの本によると、邪気は人間からも発せられるようです。怒りや恨みやねたみなどのネガティブ
な感情から発せられるネガティブなエネルギーが積もり積もって邪気となって、人にもとりつくそうです。
いや~、タメになりました。今日からますますポジティブに生きようと思います。ゴルフでダブルパーを叩こう
が、パチンコで負けようが、猫に足を踏まれようが、いきなりすすったラーメンでやけどをしようが、にこにこと
暮らすことにしました。 いずれそのうち爆発するかもしれませんが...。           2/18 (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2012-02-18 14:28 | Comments(0)

邪気払い

f0096067_14452874.jpg

いや~、早いもので、もうすぐ春の3月です。
3月といえば桃の節句、ひな祭りです。そこで3月3日(土)に「ひな祭りオープンコンペ」を開催いたします。
もちろん、賞品はMくんが全力を出し切って、いろいろと揃えてくれると思います。

まあ、好奇心の旺盛な私としては、ひな祭りとは、と思い、いろいろと調べてみましたが、いろいろあり過ぎて
面倒くさいので省略しますが、もともとは季節の節目に忍び込んでくる邪気を追い払うには桃が一番という
ことで、桃の節句となったようです。ついでに桃太郎も、邪気の親分の鬼をやっつける力が桃にはあるそうで、
太郎に桃をつけて民話になったそうです。 じゃあ、「ひな」はどこに出てくるかと言うと、ご自分でお調べくだ
さい。そろそろ、グリーン上に邪気が入らないようシート掛けに行く時間となりましたので。  2/16 (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2012-02-16 15:56 | Comments(0)

雨と雪の境い目

f0096067_13505018.jpg

今日は、先週に続き、2月としては奇跡的に、雪ではなく雨です。
そうはいっても、少しミゾレが混ざっているような気がしますので、雪に変わった場合に備え、小型バスを待機
させています。情報によると、北杜市方面の幾つかのゴルフ場は降雪のため、途中でクローズしたようです。
まぁ、これから夜まで降るようですので、どうなるか分りませんが、このまま雨でいて欲しいです。

そこで、どうしたら雪になってしまうのか調べてみました。あれやこれやによると、地表付近の気温が3℃以下
のときは、雪になりやすいそうです。しかし同時に湿度も関わってくるので、湿度が高ければ、気温が3℃以下
でも雨で、湿度が50%以下なら、気温が4~5℃でも雪になる場合があるそうです。 いや~、良く分りませんが、なかなか天気を予測するのは奥が深いです。日頃から浅読みタイプの私ですが、早速、今のマスター室
前の温度計をみましたら、2.5度しかありません。朝は6度くらいあったのに! これは一応、危険な状態に
あるような気がしますが、特になにもできませんので、こうしてブログを書いている私でした。 2/14 (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2012-02-14 14:43 | Comments(0)

風と楽しむシート掛け

f0096067_15114758.jpg

今日もやっています、グリーンのシート掛け!
どうです、ノンキに写真を撮っている私の横を、ハウスの男性が重そうな砂袋を一生懸命に運んでいます。
まあ、今朝は少し風がありましたが、ここ富士山№1と№5は、風が強い日は大変です。先日もシートと一緒に
軽めのMくんはもちろん、77㎏の身重の誰とは言いませんが、S課長に至るまで、みんな10mくらい飛んで
いきました。いや~、こうなるとなかなか命がけです。特に№5はグリーン奥に遮るものがありませんので、
順調に飛ぶと県立中央病院あたりまで飛んで、ちょうど良く、そのまま入院になりそうです。
グリーンの凍結がなくなるまで続けていきますが、春までには何人が飛んでいくか楽しみです。 2/12 (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2012-02-12 16:04 | Comments(0)