真っ只中

f0096067_164437.jpg

ゴールデンウィーク真っ只中ではございますが、またまた「フットジョイ下取りキャンペーン」です。
超特価の上、さらにお使いのシューズをどんなものでも1,000円~2,000円で下取りいたします。
前回のキャンペーンで、買おうかどうか悩んでいた方、ちょうどお金がなかった方をはじめ、そろそろ買い換え
ようか、あと2~3足あってもいいなというお金持ちの皆様など、是非この機会をご利用ください。
ついでにゴールデンウィーク真っ只中ではございますが、まだ4日、5日、6日の予約に若干の空きがござい
ます。こちらもお待ちしております。今日は真っ只中での仕事で少し疲れましたので、以上です。4/30 (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2012-04-30 17:14 | Comments(0)

自家製アップルパイ

f0096067_1732955.jpg

どうです、美味しそうな自家製アップルパイ!
「ボロニアパン」は、おかげさまで2日間で完売しました。いや~、よかったです。売れ残ったらどうしよう、と
みんなで自己負担での買取を覚悟していまして、そうなったら当分の間、朝・昼・晩すべてパンだ、毎日マーガリンじゃあ飽きるから、いろいろなジャムも買わないと、などと思っていましたので、大変ありがたいです。
ありがとうごさいました。
そこで早速、調子に乗って追加を発注してしまいました。今回は「プレーン」と「メイプル」の2種類でしたが、
今度はこれにチョコレート風味が加わって3種類となります。
というわけで、さらに調子に乗って、今度はスィーツに挑戦しようかと思いまして、とりあえず厨房のIさんに
定番のアップルパイを作ってもらいました。私がスーパーで強力粉とか、りんごとか、一人1個までのバター
とかを買ってきまして、試作品第1号です。やっばり自家製は美味しいです。私は3年に一度くらい、よっぽど
気が向いたときに、家でコロッケを作ったりしますが、自家製は美味しいです。この季節、りんごはなかなか高
くて手に入りにくくなっていますが、これからは桃やぶどうやラフランスなど、地元の果実を生かしたいろいろ
なパイが作れそうです。作るのは私ではないので勝手に、あれこれ言っていますが、まあ、何とか時間や材料
をみつくろって作ってくれることでしょう。お楽しみに。                        4/29 (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2012-04-29 18:05 | Comments(0)

祇園のデニッシュパン

f0096067_1358635.jpg

実は。パン屋さんを始めました。
どうです、この美味しそうなデニッシュパン! 京都の「ボロニアジャパン」からの取り寄せパンです。
今回はプレーンとメイプルですが、どちらもなかなか美味しかったです。何故、京都のパンかというと、詳しいことは分かりませんが、京都はパンの消費量が日本一だそうで、パンにはなかなかうるさい方が多いようです。さらに何故かボロニアまたはボローニャとつくパン屋さんが何件かあり、どちらも大変美味しいようです。
いや~、京都といえば、祇園界隈のお茶屋さんですが、当然のことながら一度もおじゃましことがありません。
聞いたところによるとお茶屋さんへおじゃまするときは、常連ともなると何か土産に持って行くのだそうですが、
いつからか日持ちのする、しかも美味しいパンを持っていくのが流行りとなったようです。聞いたところによると
ですので、少ししかあてになりませんが、まあだいたいそんなところだそうです。
今回仕入れたパンは、特別なパッケージにより賞味期限が意外と長いですので、翌日でも、翌々日でも、翌々々日でも、もっと翌日でも大丈夫ですので、コンペ賞品にもご利用いただけます。日頃送料を出して通販
でしか買えないパンですので、是非お試しください。
(今回は、プレーン700円、メイプル850円の2種類のみです)                   4/26  (中)            
[PR]
by syosenkyo-cc | 2012-04-26 14:26 | Comments(0)

締めくくり

f0096067_15165911.jpg

いよいよ桜も散り始め、今は八重桜が満開になりつつありますが、まだまだあります。最後の桜が!
そうです、写真のこれです。「御衣黄桜(ぎょいこうさくら)」という、なにやら、ありがたそうな名前のさくらが、
ぼちぼち開きそうです。何年か前に、「緑色の桜」ということで山梨日日新聞も取材に来たことがあります。
そうです、花の色が緑がかっている大変珍しい、しかも見られるのは、日本ではせいぜい100ケ所を越えるか
どうかくらいしかないそうです。
そこで今日も早速調べてみました。どうやら京都の仁和寺で、桜の栽培品種として育てられたのが始まりの
ようです。しかも貴族の着るなんとかという着衣に色が似ていることから、この難しい名前がついたようです。
いや~、今日もためになりました。こんなにありがたい桜とは思いませんでした。こうなると満開の折には、
手を合わせるしかありません。ちなみに何に手を合わせるかというと、自分のスコアが、練習しなくても良くな
るようにと願う、久しぶりにゴルフをして大変だった私でした。
この桜は、クラブハウスから八ケ岳と南アルプスのスタートに向かうカート路沿いに何本かありますので、
是非お楽しみください。そろそろです。咲き始めます。                          4/24 (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2012-04-24 15:43 | Comments(0)

f0096067_14455847.jpg

どうです、富士山1番ホールティ周りの花桃が満開です。
花桃は、花を観賞するため用に改良された桃の木で、なかなかたくさんの花がきれいに咲きます。さらに一応
小さな実ができ、当然のように桃に似た実ですが、前に食べてみたら、これがまた、水で薄めた桃ジュースの
ような、すっぱいような、へんな味でしたが、全部食べてしまいました。まあ、私はフルーツ愛好家ですので。

それはともかく、今日は、あいにくの雨模様ですが、花や芝生はうれしそうです。彼方に見えるフェアウェイの
高麗芝もだいぶ青くなってきました。まあ、実際は青くではなく、緑くなってきたのですが。
そういえば、信号でも緑を青と言うし、青りんごも緑、青虫も緑、青しそも緑、青海苔も緑、...ときりがありま
せん。そこで早速調べてみました。どうやら古代の日本語で色を表現する言葉には、赤、白、黒、青しかなか
ったようで、赤が明るいもの、白がはっきりしたもの、黒が暗いもの、青は青や緑や紫など、その他のあいまい
な色を表していたそうです。その先も、なかなかややこしい解説が続きますが、まあだいたいそんなところで、
さらに詳細を知りたい方は、各自でお調べください。
いや~、芝生も青くなってきたことですし、いよいよゴルフシーズンの到来です。明日は私も青いそよ風の中、
ゴルフをしようかと思っています。結果は緑ざめたものになるかもしれませんが。あぁ、これは青ざめたでいい
んでした。なかなか大変です、日本語とゴルフは。                         4/23 (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2012-04-23 15:59 | Comments(0)

f0096067_14374712.jpg

昨日、月例杯競技のBクラスが開催されました。
柳澤さんは、2月(優勝)、3月(準優勝)に続き3ケ月連続で入賞されました。
入賞の皆様、おめでとうございます。
[PR]
by syosenkyo-cc | 2012-04-23 14:43 | 競技結果 | Comments(0)

「オデッセイ」セール!

f0096067_15435997.jpg

パターが、しかも「オデッセイ」のパターが期間限定の超大特価!の販売を始めます。
人気のホワイトアイス全品がなんと9,800円!さらにお使いのどんなパターでも下取りさせていただいた
場合、8,800円!!の2度とないであろう、お買い得期間です。その他にもBLACKシリーズの47,500円
のパターが17,800円などなど、大変です。
こりゃあもう買うしかありません。なんてったって、よく言われますが、ドライバーの250ヤードもパターの
50㎝も1打ですから、ドライバーがとても安定しない私にとってはグリーンに乗ってからが気合の勝負です。
しかも、レイクックというはるか昔の骨董的パターをいまだに使っていますので、ここらでひとつ変えてみようかと思っていますが、これでスコアアップ間違いありません。まあ、ドライバーがちゃんと飛べば、すぐに10打くらい縮ってパターへの気合が幾分解消できるのですが、その気配もありませんので、当分はパター命でいく
私でした。
販売期間はゴールデンウィーク明けまでの予定でしたが、スポンサーのご厚意により、6月前半くらいまで、
対象商品が無くなりそうになるまで続ける予定ですので、お見逃しなく。            4/19 (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2012-04-19 15:51 | Comments(0)

f0096067_14294035.jpg

「昇仙峡カントリークラブで見られる鳥」シリーズの第一弾をハウス内に掲示しました。
どうです、メジロ! ハウス横の満開の桜の木で蜜を吸っているところです。メジロは花の蜜が好きらしく、
梅の木なんかにも花が咲く頃、よく留まっています。そういえば、花札の梅にはウグイスが描かれていますが、あれはメジロだ、と一時期ネットで、あーだ、こーだと騒がれたことがあるようです。まあ、確かにウグイス
は茶色がかっていて、緑色でありませんが、どっちにしろ10点だし、さらに、特に役はつきませんし、どうでも
いいような気がしますが、なにはともあれ、これがメジロです。
おきて破りのエサをあちこちの木の周りに置きましたが、鳥のみなさんをキャッチするのはなかなか大変で
す。なんだかんだで20種類くらいは、この周辺で暮らしていそうですので、少しずつコレクションを増やして
いきます。お楽しみに。しかし、たいしたものです、S課長の持っているカメラは。メジロに手が届きそうです。
何てったって、くどいようですが、ん十万ですから。私には手が届きませんので、やっぱり写真は腕ではなく
道具だな、と負け惜しみの日々でした。                                4/17 (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2012-04-17 15:19 | Comments(0)

f0096067_16272737.jpg

本日、4月度の月例杯Aクラスが開催されました。
ちょうど桜が満開となり、気候もさわやかな中、たくさんの選手の皆さんにご参加いただきました。
ご入賞の皆様は、上記のとおりです。おめでとうございます。
[PR]
by syosenkyo-cc | 2012-04-15 16:30 | 競技結果 | Comments(0)

「サクラサク」

f0096067_14362231.jpg

突然、桜が咲き誇っています。
昨日までは、開いていない枝もたくさん見れたのですが、今日の昼前に一斉に開き始め、あっという間に満開
のような姿になっています。いや~、驚きました。今年の桜は、少しずつという日本古来の奥ゆかしい気持ちを
持ち合わせていないようで一気です。
しかし、いいですねぇ、桜! なぜこんなに惹かれるのでしょう。まあ、散り際が良いとか、一瞬で散るはかなさ
とか、いろいろと精神の部分を象徴する言われ方をしていますが、やはりグレーや茶色に覆われた冬からの
変わり目に彩るピンクに、「春が来たなあ、雪かきも当分しなくて済むなあ、玄関番も暖かくなるなあ」などと、単純に惹かれる暖かい桜の木の下は幸せな気分です。
富士山№8や八ケ岳№9グリーン周りも、もう少しで満開ですので、是非、お花見ゴルフにお出かけください。
そういえば、40年ほど前には「サクラサク」だの「サクラチル」だので、咲いたり散ったりで大変でしたけど、こ
のところは何故か、財布は火花が散りっぱなし、いろいろなことに気が散りっぱなし、のような気がする私でした。                                                     4/12 (中)
[PR]
by syosenkyo-cc | 2012-04-12 16:34 | Comments(0)