人気ブログランキング |

ブログトップ

昇仙峡カントリークラブ

笠雲はやばいです

f0096067_1520976.jpg

富士山に笠雲がかかっていました。 
「笠が一つかかれば近いうちに雨、二つかかれば雨と風」という言い伝えがあるそうです。 実際、統計から見
ても笠がかかると、24時間以内に降る確率は75%だそうです。
こりゃあ、大変です。よりによってたまたま寒波が来ているこの日に降るなんて。
口が裂けても「雪」とは言いたくありませんが、夜中に降ったら「雪」かも...。

そこで早速調べてみました。この雲は、低気圧が近づくと、山頂付近ではものすごい風が吹き、風上の上昇
気流で雲ができ、風下では次々に消えていくことを繰り返しているそうです。(富士山測候所資料)
また笠にもいろいろな種類があり名前も付いています。これはおそらく「ひさし笠」です、きっと。
いゃ~、今日もためになりました。などと喜んでいる場合ではありませんでした。 そうです、「雪」になりそう
なんです。のんびりとプログを打っている場合じゃあありません。早速、一応除雪道具の点検をします。
去年も今頃の重たい「雪」でえらい目にあいました。木は倒れるは、電柱は傾くは、電気は止まるは、で大変
でした。
まぁ、雨であることを祈りながら、今夜は早めに寝ますか。 ロト6が当った夢でも見ながら。 特に関係は
ありませんが、先週はニアミスで4等でしたので...。  しかし4等で5,100円は寂しいような気がして、
もう一個当っていればと、いつまでも、くよくよする私でした。                  (中)



 
by syosenkyo-cc | 2011-03-06 15:55 | Comments(0)