2011年 06月 20日 ( 1 )


擬木の杭

f0096067_11201750.jpg

ホール内の残りヤード表示板の破損があちこちで見られるため、今度は頑丈で耐久性の高い擬木の杭を
立てようかと思います。 これは擬木の太い杭に数字をシール印刷して貼り付けていきます。
試験的に富士山№1に設置してみましたが、雨の日にはコース管理社員がせっせと製作し、近いうちに
富士山コースと八ケ岳コースのすべてのホールに設置する予定です。
どうです、なかなか立派です。これなら万が一ボールが当っても割れたり倒れたりしません。
たいしたものです、「擬き(もどき)」は! 見た目はそっくりで本物より耐久性に優れているんですから。

「もどき」といえば、がんもどきとか、梅もどきとか、いろいろありますが、います人間にも。いい人もどき、とか
色男もどきとか...。 私はというと、ギタリストもどきとか、木工家もどきとか、いろいろと、もどきっていま
して、実態は自分でもわからなくなっている自分でした。                           (中)
[PR]

by syosenkyo-cc | 2011-06-20 14:23 | Comments(0)
line

わくわく☆ドキドキ 昇仙峡カントリークラブ


by syosenkyo-cc
line
カレンダー