<   2010年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧


台風ただいま接近中!

甲府気象台「台風情報」画面から
f0096067_9315567.jpg

台風14号が山梨県に近づいてきました。 朝から雨で夕方頃に再接近し、雨も強くなるとの予報です。
大きなコンペも延期となり、キャンセルも相次ぎました。今日の予報では「大丈夫てす」と言える勇気も
なく、フロントでは次回のご予約をいただく誘客で大変でした。
それでも10数組のお客様がスタートされましたので、安全第一を考えて天候状況を見守ります。
台風といえば、子供の頃(昭和30年代後半ですけど)とんでもなく大きな台風が来て、雨戸がすっ飛び、
うちのおばあさんが必死で戸を押さえ、なにやら念仏を唱えていたので、私は、それを見て余計怖くなり、
一緒に手を合わせていたのを思い出します。あの時は本当に怖かったなぁ...。

f0096067_9321976.jpg

f0096067_9331264.jpg

今が盛りの「アメリカフウ」の紅葉も、ここ数日の雨で、葉もかなり落ち始めました。
なかなかカラフルな落ちた葉が一面に広がっており、フランス映画のタイトルバックのような風景を撮ろうと
何枚も写しましたが、まあこんなもんです。
しかしデジカメは撮り放題で今さらながら便利ですね~と痛感しました。
                                                              (中)
[PR]

by syosenkyo-cc | 2010-10-30 10:32 | Comments(0)

開場40周年 開場記念杯 パート1(27日)

40周年記念の開場記念杯が、250名の皆様にご参加いただき、にぎやかに開催されました。
f0096067_9492157.jpg

女子プロに挑戦「ニアピンチャレンジ」 (写真は南アルプス№8での阿部プロ)
午前のショートホールで、女子プロとニアピンコンテストに挑戦していただきました。
・富士山№4 小林洋子プロ
・八ケ岳№4 北山孝子プロ
・南アルプス№8 阿部まさ子プロ
みごと女子プロよりニアピンのプレーヤーの組には、昼食時のドリンクがサービスされました。

f0096067_9495792.jpg

八ケ岳№4での北山プロのショット! さすがベタピン! でも、ときどきはずしてバンカーに入れたりして
くれましたので、皆さんお楽しみいただけたようです。
私は意外とこのホールは得意です。だいたい予告ニアピンです。上がってみれば110ですけど。

f0096067_9185560.jpg

パーティまでの間は、練習場にてブリヂストンによる新作クラブの試打会と、女子プロによるワンポイント
レッスンでにぎわいました。
私も新しいドライバーが欲しくなりました。なんせ10年以上同じクラブですから、でも途中でシャフトをSに
替えました。なんとなく...。

f0096067_9201272.jpg

バーティ会場では、女子プロによるトークショーを皮切りに表彰式とお楽しみ抽選会が行なわれました。
優勝は旅行券(4万円分)、40周年賞(40位、32型液と賞テレビ)など豪華な賞品が当り、抽選会では飛び賞
にもれた皆様を対象に、魚介類など30点の賞品をお持ち帰りいただきました。
賞品の一部を協賛していただきました企業、個人の皆様、ありがとうございました。

31日(日)には開場記念杯パート2があります。270名様以上のご予約をいただいて満員です。台風も進路が
大分それそうですし、よい天気になるでしょう。おそらく。   (中)
[PR]

by syosenkyo-cc | 2010-10-29 10:47 | Comments(0)

金華さばをつまんで、トリスを飲もう

f0096067_13311668.jpg

秋の夜長はもうこれしかありません。
「トリスを飲んでハワイに行こう」、このキャッチフレーズを子供の頃、白黒テレビでいつも耳にしていました。
おまけのカチャカチャ動くあの変なおじさん人形が欲しかったことも覚えています。
そのアンクルトリスが大々的に復活しました。 
そこでレストランでも、遅ればせながらハイボールをメニューに追加しました。
トリスを飲んでもハワイは当たりませんが、金華さばでもつまみにお好きな夜長をお楽しみ下さい。
ちなみにレストランのN店長は「最高の組合せ、かもしれない...」といっていました。

f0096067_13313837.jpg

そこで、その金華さばです。
どうです、この見事な魚体!といっても良く見えませんが、秋に取れる大型の脂の乗った石巻港に水揚げ
された「真さば」で、格別においしいと評判です。築地仕入れの「期間限定品」です。
私も早速買ってみました、今夜食べます。 私は「限定品」に弱いんだよなぁ...。
レストランでのつまみに、またお土産にもどうぞ。

ここは山梨ですが、料理長と店長が美味しいものは全国何でも扱っていきたいと意気込んでいました。(中)
[PR]

by syosenkyo-cc | 2010-10-25 14:27 | Comments(0)

日没が心配...

f0096067_14423850.jpg

いよいよ陽が短くなってきましたので、スタート時間を早めたり、プレーの迅速な進行をお願いしていますが、
それでも日没になりそうな時は、昇仙峡の誇る「スーパーライト隊」の出動です。
このサーチライトは超強力で、しかも充電式です。まるで昼間のように100ヤード先くらいまで照らします。
昨日も完璧に充電し、せっかちなM支配人が4時30分過ぎから配置につきましたが、「なるべく真っ直ぐ
打ってください」などとムチャなことをお客様にアドバイスしながら、なんとか使わずに澄みました。
みなさん、いろいろと事情はございましょうが、プレー進行は最終組の方のためにも、早め早めでお願いします。
自慢じゃぁないですが、私などは120近く打っても2時間10分くらいでスタコラです。
だからうまくならないのかも...。


f0096067_14431176.jpg

さらにこれは私専用の「スーパーライトカーN号」です。
相当暗くなると出動です。プレー組の後方から皆さんを照らしながらボールの行方を捜します。
ただし荷台に積んでいる発電機の音が相当うるさいですが、ごめんなさい。   (中)
[PR]

by syosenkyo-cc | 2010-10-24 15:19 | Comments(0)

追悼 「ポンタ」 涙...

1週間ほど前のポンタ
f0096067_15225851.jpg

本日、早朝にポンタが亡くなりました。
昨日のブログにもあるように、とても気持ちよさそうに寝ており、夕方もチョコチョコと散歩していたのですが、
急に天国に行ってしまいました。
生まれつき目も見えず、耳も聞こえていなかったようですが、毎日、マスター室やキャディさんが一生懸命
ゴハンをあげたり、散歩したり、オシッコさせたりして、毛並みも一人前になってきたところでしたので、
とても残念です。丁重に埋葬いたしました。
キャディマスター 「とても、さみしい...、」。 キャディさんたちもみんなとても哀しんでいます。

天国では目も耳も大丈夫で、私たちのことを見ながら、元気に駆け回っていることでしょう。
かわいがっていただきました皆様、本当にありがとうございました。 (社員一同)

私もブログの相手がいなくなってしまいました。明日から、どうしよう...。 (中)

合掌。
[PR]

by syosenkyo-cc | 2010-10-23 15:49 | Comments(3)

なんと、ウェアやキャディバッグが半額!期間限定!!

f0096067_170093.jpg

ゴルフウェアが半額、5割引、50%オフの大盤振る舞いです。
もちろんクラブ、キャディバッグ、シューズなどもほとんどが半額の大特価!
開場40周年の開場記念杯がいよいよ近づいてきました。そこで、儲け無視の、メーカー泣かせの
「大バーゲン」「大特価市」「大安売り」を特設ブースを設け一足先に開始しました。
すでにキャディバッグなども売れ行き好調で、当日に品切れとなったらどうしましょう。
私も早く冬物のゴルフパンツを買わないと。 冬はあまりゴルフしませんけど...。



f0096067_1702554.jpg

「シェーをするポンタ」のように見えますが、実はただ寝ているだけです。
冬に備えて、毛もいくぶんフサフサしてきました。
人間も冬になると頭の毛が増えるといいのに。 私は関係ないですけど。
[PR]

by syosenkyo-cc | 2010-10-22 17:19 | Comments(0)

イノシシご用達の店

f0096067_14314993.jpg

今年は、久しぶりにイノシシがコース内を暴れて、あちこちの芝をひっくり返し大変です。
電気柵をゴルフ場周辺に張り巡らしてもダメ、忌避剤を撒いたりしてもダメ、と効果が上がらなかったので、
奮発して檻を買おうかと思いましたが、調べたらとても高く買えませんので、作ろうということになり、
早速、器用なコース管理のN課長が廃材を集め作ってしまいました。
エサに飛び付けば、ガチャンと両側の扉が落ちる仕掛けの最新鋭捕獲機です。
いざ、どこに設置しようかという頃になって、イノシシの気配がパタッと消えてしまいました。
何か感じたのでしょうか、イノシシには内緒で作っていたのですが...。
ご馳走を入れる予定の檻は、まだ管理事務所敷地にあります。
しかし、万が一イノシシが入ってしまったらそのイノシシをどうすればいいんだ、という難題もあり、捕まって
欲しいような、欲しくないような...。 あ~そうだ、最近噂のクマが入ってしまったら、もっと大変だ!

※檻の設置は条例等で厳しく規制されていますので、その際には当然許可を得て行ないます。
[PR]

by syosenkyo-cc | 2010-10-21 15:01 | Comments(0)

スズメバチご用達の店

f0096067_10155597.jpg

今年は、いつまでもスズメバチが飛んでいるような気がします。
今のところ、お客様のプレーに支障が出る場所では見かけませんが、管理道路沿いや売店周り
などで見かける回数が多くなってきました。
そこで、トラップをつくりました。ペットボトルに出入り口を作り、誘惑する液を入れます。
するとそのうちにアホなスズメバチが誘惑に負けて入店します。もう最後です、ヨイヨイになって
2度と出られない仕掛けになっています。
この液はレストランのN店長の特製で「酒」「酢」「砂糖」をN家に伝わる秘伝の方法で調合されて
いる、と言っていました。(本当はネットでこっそり調べたようです)
香りも良く、人間でも結構いけそうです。ヨイヨイになる覚悟があれば...。

f0096067_119423.jpg

そこで、早速スズメバチ発生地帯の木に吊るしました。結果は後日のお楽しみに。
[PR]

by syosenkyo-cc | 2010-10-19 11:24 | Comments(0)

秋はいろいろ

f0096067_1515939.jpg

秋はいろいろな色があちこちにあふれ、結構好きです。
昇仙峡の「アメリカフウ」もだいぶグラデーションがはっきりしてきました。
周辺の紅葉も今月下旬からが見ごろとなってきます。どうぞ目と心の栄養分の補給にお出かけください。
あ~、京都に行きたいな...、テレビで見た栗まんじゅうも食べたい。


f0096067_15155373.jpg

キャディマスターの好きなグジュグジュの柿です。
硬いうちは口が曲がりそうな渋みがありますが、熟してくると「とても甘く最高!」とのマスターのコメントです。
人間もこういうふうに熟したいものです。私には無理ですが...。
ちなみにこれを食べた手で、そのままキーボードを打つと、当然のことながら、キーボードがヌルヌルになり
滑らかに打てるようになります。掃除が大変ですが...。                     (中)
[PR]

by syosenkyo-cc | 2010-10-18 16:05 | Comments(0)

「水晶の豚」

正式なタイトルは 「甲州乳酸菌豚クリスタルポーク」
f0096067_14183634.jpg

f0096067_1419613.jpg

クリスタルポーク! べつに水晶でできている豚の置物ではありません、
大麦を主に乳酸菌や葡萄粕などで育った肉のとても柔らかい豚です。
レストランでは「ポークカツライス」、「カツカレー」の料理長イチオシメニューでお召し上がりいただけます。
まぁ私は、おだてられれば木のテッペンを通り越して空まで登ってしまいますが、秋の青空にふさわしい
さわやかな風味です。


f0096067_14195052.jpg

今日のポンタ  お客様の視線を浴びながら、恥ずかしそうに散歩するポンタ。
私と一緒で、なかなか照れ屋です。                        (中)
[PR]

by syosenkyo-cc | 2010-10-17 14:43 | Comments(0)
line

わくわく☆ドキドキ 昇仙峡カントリークラブ


by syosenkyo-cc
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31